【雑談】軌跡シリーズの評価

空の軌跡FC(無印)

圧倒的良作。絶大な人気を誇る良作。超良作。
しかし最後が強引なEDなので、決して完璧ではない…

空の軌跡SC

FCの延長。延長にするのであればFCにこのストーリーをそのままぶっこめばよかったのだが、当時の容量事情や、現在の2本セット、無理やりなEDの継ぎはぎを考えれば、まあ無理はない。最後に、軌跡シリーズの奇跡はここまで。ただし、この後すぐクソゲーになるわけではない。徐々にクソゲーになるのだ…

空の軌跡 The 3rd

ついに軌跡シリーズが暴走を始める。旧作のFCにすら出演していない緑色の髪の関西風おにいさんが主人公になり、旧作の主人公は脇役扱い。悲報レベル。もうすでにクソゲーになっているが、まだPC版や過去作の良い延長という視点から見ればまだ悪くはない。

零の軌跡

ついに空という名称自体がリストラされた。しかし最後にSCの主人公が出演しているので、悪くはなさそうなのだが、世間はそうではない…らしいぞ~
(まだPC版が出ているのでPC民からは歓迎されている)

碧の軌跡

零の軌跡が割とヒットしてくれたので調子に乗って作ってしまったゲーム。もうクソゲーの域に入ってしまっているため、残念ながら良作だったころのキャラはあきれてしまったため出演していない。そのため、「軌跡」はおまけという位置づけになっているのだが、まだ世間の感想はよかったように思えるのだ。ここから物語の延長とブーイングのオンパレードなのだから…

閃の軌跡I

軌跡シリーズ初のクソゲー作。ついにあのAmazonのレビュー、その他ネット上の反応が「う○○」「クソ」「ゴミ」のオンパレードになってしまった。。。
物語としても至って単調。3Dになってしまったのが災いにしてか、2Dだった頃のゲームスタイルと比べだいぶ劣化してしまった。そこに過去作の無駄な引継ぎが存在しているせいで、「軌跡シリーズを名乗ったただのクソゲー」になってしまったのだ。

閃の軌跡II

そんなIでの失敗を反省もせず、そのことを完璧にごまかしたような作品。しかし公式が本作で閃の軌跡で終わらせるとかいう後から考えるととんでもないデマを流したせいで、「本作で終わりなんだ、よかった」とか「終わるんだったらやるかな」とかの声がある。確かにゲームは「end」として完結した感じに見せてあり、プレイしていても続編があるようには思えなかった…はずなのだ。。。

閃の軌跡III

【悲報】閃の軌跡、終わらなかった。
公式が散々完結と呼びかけ、ゲーム内でもそう思わせる感じの物語に仕込んでおいたのだったが、結局続編が出てしまったのだ!物語自体は10年前の「空の軌跡」のキャラが未来の姿になって出てきている…というのは最早どうでもよくなっており、問題は本当に完結するのかなのだ。公式は今度こそ完結アピールをしている。さあ、どうなのだろうか!?

 

 

 

うん、終わってません。

 

 

閃の軌跡IV

【悲報】物語以上に公式が嘘つき
軌跡シリーズ史上最も強引な続編と言っても過言ではないほど、酷い延長。やはり相変わらず公式は完結発表をしているのだが、、、もう信じられない。3度めの正直を信じたいのだが、ここまでくるとやばい。最早あのヒットを生み出していた空の軌跡と同じシリーズと同じ会社だと思うと、恐怖でしかないのだ。「どんなヒットを生み出していても、続編は出しまくらないほうがいい」というのは、まさにこのことなのかもしれない。ここからは管理人の妄想だ…

閃の軌跡V

絶対裏切りますよ。閃の軌跡は永遠に続きますで。

Fin.

FRMC 開発日記 No.04

悲報

いやもうがんばったんすよ、本当に!
頑張ったんです。ハイ。こちらの画像をご覧ください。見知らぬ間にキャプチャー欄!?(ついでに少しアイコンが変わっているのは秘密)

えー、あー、まあ、はい。このキャプチャーボタンは押すと

SnippingTool.exeが起動します

いいですか?

SnippingTool.exeが起動します

SnippingTool.exe=windows 内臓のキャプチャーアプリ

まあ簡単に言っちゃえば画像保存は捨ててキャプチャーアプリに任せることにします。
理由はそっちの方がなんだかんだで、はい。

画像保存は駅名と駅印が保存されない観点から少し考えなおしました。
考え直した結果が、これです!(笑)

↓一般人の声(かなり病んでいる妄想)↓

「どうせ知識不足でそうなったんだろ!」

「配布予定日が延期になってるからこんなことしてるんだろw」

とか…まあ不評が大きそうですがこれ以上はもう無理ですね。
キャプチャーアプリをご利用ください。(公式推奨)

FRMC 開発日記 No.03

おはこんばんにちは。お久しぶりのコーナーです。こんなに間が空いてしまった理由の一つとしては!

  • わりと多忙だった
  • バグがいくつも発見されて解決策が未だにない

この2つがありますがバグとかもあんまり関係ないです。ていうかデザインにこだわったり無駄な部分に力を注いでしまっているところも原因です。すいませんw

第一章 ~とりあえずこんな感じ~

とりあえずこんな感じ…です(笑)
気が付かないうちにいろんな機能がかなり追加されています!

第二章 ~追加された機能一覧~

1.テキスト追加機能

文字通りの機能です。フォントはメイリオ(太字)。
ただし画像保存するとすべて消えて保存されます(先ほどのバグ)。

2.駅印追加機能(駅作成)

文字通り印の付く機能です。
これも画像保存で消えて保存されます(やはりバグ)。

第三章 ~今後について~

もうまもなくダウンロードできるようにしますが、バグが修正してからです。
最新情報・機能詳細などは公式ページまでお越しください。

第零章 ~↓コメントお待ちしております↓~

 

FRMC 開発日記 No.02

前回の続きです。

前回はまだまだ改善点が残る中終了しましたので、今回はその改善点を改善していきたいと思います。ってあまり改善されてませんw

No.02 基礎プログラムの改善点まとめ修正

いうまでもなく修正です。ではじゃんじゃん行きましょう!

その1.線色変更

次に線色変更です。こちらはなぜか変更してもすぐには反映されず、頂点を動かした瞬間に色が変更されるという仕様ですw

コードは以下の通り。
Private Sub Button7_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button7.Click
 Dim cd As New ColorDialog()
 cd.Color = Pen2.Color
 cd.AllowFullOpen = True
 cd.SolidColorOnly = False
 If cd.ShowDialog() = DialogResult.OK Then
 Pen2.Color = cd.Color
 End If
 End Sub

カラーダイアログを表示して、OKが押されると色が変更される…はずだったのだが、上記の通り頂点を動かすと反映されるという感じ。以上。

その2.アイコンの追加

線色変更のほか、様々なコマンドが追加(されすぎて未実装あり)されたのでわかりやすいよう自作アイコンを使用してみた。(おそらく)バージョンアップの時に全部更新されてまともなのに更新されるであろう。

ちなみに画像読み込みと画像保存のアイコンは用意できなかった。
理由は【時間がない】から。後日追加(次回

というわけで今回は少なめ。次回予告。

次回予告

次回はNo.03 基礎プログラムの修正、追加、改善総まとめ
次回の次にはダウンロードページを用意していきたいです。

FRMC 開発日記 No.01

※この記事はかなり(笑)編集しています。

今日から本格的にやっていきたいと思います。

FRMC開発日記

具体的に説明するまでもなく、FRMCの開発日記です。
まず今日は基礎プログラムの修正と追加から行きたいと思います。
今回は初回なのでNo.o1です。

No.01.基礎プログラムの修正と追加

1.1 修正点

ありがたいことに、基礎プログラムはここにソースまで用意されています。
(あえてそこはすでにあるものを使うwwwwwww)
こちらを使い若干の修正を行って開発したのがこちら。

上の画像はこちらから標準サイズで閲覧できます

かなり実用的になってきている。しかし、私が目指すのは、このレベル!

点消去、駅設定(線の点の周りに丸を描画)、線追加、線削除。
現在のシステムでは点消去線追加しかできない。

これが最大の課題である。まだまだたくさんある。

次に、メモリ不足の問題だ。先ほどのプログラムで大規模な線を引いてみる。
もちろん、いくつかプログラムを開いた状態を想定する。すると、、、

メモリ不足
一瞬、「あ、開発者のPCは極限までメモリが不足するんだな」と思う。
この思惑、半分正解。実際、ブラウザも起動しながらの実行なのだから。
(ただしメモリは6GB(現在は故障のため5GB)なのでそこそこなはず)

しかし、実際にブラウザを起動しながら、メモリが極限はありえる話である。
なんとしてでも解決しなければならない。とりあえずいつもので検索した。

アプリケーションのいろんなリフレッシュの意味合いでGC.Collect(System.GC.MaxGeneration)で解決しました。

結構大規模な線を引いてもメモリは一定のラインを保ち続けた。
これで一応メモリの問題は解決した。 解決しました!

ただし万が一のため以下の注意を説明書.txtに書いておきます。

メモリの不足ついて
FRMCでは、メモリを大量に使う処理があります。
他のプログラムを最低限閉じるようにし、必要最低限のソフトのみ起動してください。万が一、メモリの不足でアプリケーションが停止した場合、FRMC公式ページのサポート掲示板にて一報ください。お願いします。

まあ、メモリを大量に使う処理は先ほどのコードで消えたがw
数年前まで私も超低スペックPCを使い続けていたので、そのための注意です。

1.2 追加点

さて、追加点としては、頂点を本家みたいな感じにしてみた。そして極限まで某Wordに似せてみるようにしてみたが、やっぱりリボンUIには敵わないw
(リボンUIは特殊な理由で導入ができない)(圧倒的技術力不足

これでまた、FRMCが一歩進歩したような気がする。

2.最後に

最終的なFRMCの基礎開発が終わるのはまだ先だと思われる。しかし、今回の作業で、それが近くなっていることをお伝えしていきたい。次回はNo.02。流石に99までは続かないと思われます(現在更新停止中、2018年5月18日の時点で)よくわからんw(追記:No.99で終わります)※線の次回

FRMCの公式ページはこちらになります

3.↓コメントお待ちしております~↓