【雑談】軌跡シリーズの評価

空の軌跡FC(無印)

圧倒的良作。絶大な人気を誇る良作。超良作。
しかし最後が強引なEDなので、決して完璧ではない…

空の軌跡SC

FCの延長。延長にするのであればFCにこのストーリーをそのままぶっこめばよかったのだが、当時の容量事情や、現在の2本セット、無理やりなEDの継ぎはぎを考えれば、まあ無理はない。最後に、軌跡シリーズの奇跡はここまで。ただし、この後すぐクソゲーになるわけではない。徐々にクソゲーになるのだ…

空の軌跡 The 3rd

ついに軌跡シリーズが暴走を始める。旧作のFCにすら出演していない緑色の髪の関西風おにいさんが主人公になり、旧作の主人公は脇役扱い。悲報レベル。もうすでにクソゲーになっているが、まだPC版や過去作の良い延長という視点から見ればまだ悪くはない。

零の軌跡

ついに空という名称自体がリストラされた。しかし最後にSCの主人公が出演しているので、悪くはなさそうなのだが、世間はそうではない…らしいぞ~
(まだPC版が出ているのでPC民からは歓迎されている)

碧の軌跡

零の軌跡が割とヒットしてくれたので調子に乗って作ってしまったゲーム。もうクソゲーの域に入ってしまっているため、残念ながら良作だったころのキャラはあきれてしまったため出演していない。そのため、「軌跡」はおまけという位置づけになっているのだが、まだ世間の感想はよかったように思えるのだ。ここから物語の延長とブーイングのオンパレードなのだから…

閃の軌跡I

軌跡シリーズ初のクソゲー作。ついにあのAmazonのレビュー、その他ネット上の反応が「う○○」「クソ」「ゴミ」のオンパレードになってしまった。。。
物語としても至って単調。3Dになってしまったのが災いにしてか、2Dだった頃のゲームスタイルと比べだいぶ劣化してしまった。そこに過去作の無駄な引継ぎが存在しているせいで、「軌跡シリーズを名乗ったただのクソゲー」になってしまったのだ。

閃の軌跡II

そんなIでの失敗を反省もせず、そのことを完璧にごまかしたような作品。しかし公式が本作で閃の軌跡で終わらせるとかいう後から考えるととんでもないデマを流したせいで、「本作で終わりなんだ、よかった」とか「終わるんだったらやるかな」とかの声がある。確かにゲームは「end」として完結した感じに見せてあり、プレイしていても続編があるようには思えなかった…はずなのだ。。。

閃の軌跡III

【悲報】閃の軌跡、終わらなかった。
公式が散々完結と呼びかけ、ゲーム内でもそう思わせる感じの物語に仕込んでおいたのだったが、結局続編が出てしまったのだ!物語自体は10年前の「空の軌跡」のキャラが未来の姿になって出てきている…というのは最早どうでもよくなっており、問題は本当に完結するのかなのだ。公式は今度こそ完結アピールをしている。さあ、どうなのだろうか!?

 

 

 

うん、終わってません。

 

 

閃の軌跡IV

【悲報】物語以上に公式が嘘つき
軌跡シリーズ史上最も強引な続編と言っても過言ではないほど、酷い延長。やはり相変わらず公式は完結発表をしているのだが、、、もう信じられない。3度めの正直を信じたいのだが、ここまでくるとやばい。最早あのヒットを生み出していた空の軌跡と同じシリーズと同じ会社だと思うと、恐怖でしかないのだ。「どんなヒットを生み出していても、続編は出しまくらないほうがいい」というのは、まさにこのことなのかもしれない。ここからは管理人の妄想だ…

閃の軌跡V

絶対裏切りますよ。閃の軌跡は永遠に続きますで。

Fin.