暁の日記 No.03

第三回。

現状報告

アルフィン→シャロン→ラウラの順で閃の軌跡女性キャラばっかり実装。オリビエ以降男性キャラなし。不遇にも程度があるだろ…

日記

1.久々の超乱闘&ドロップ2倍

1月に来ましたがなんか久々な気がしますね。まぁ、1月の時はまだオリビエがいる前だし、多少はね?

2.最近の衣装キャラ

新オリビエがやばい!って以前叫んでましたがシャロンとラウラは若干性能が上がっただけでたいしたことはないと思います。さすがに反省したか。

3.今後のインフレ

3月と4月にどれだけインフレが進むかといえば、あまり進まないと思います。問題は8月に予定、というか100%くる「3周年FESガチャ」とそのキャンペーンですね。1周年のときは「おっ、つよいな」っていう感じのアリオスでしたが2周年の時は「チート性能勝てないマジやばい」のアリアンが来て、しかも確率が超低い(この記録は未だに破られていない)こともあってか、昨今のインフレの原因ともなりましたが、今年はいったい誰が来るのでしょうか。個人的にはカシウスかワイスマンあたりが有力候補だと思いますが、キャラじゃなくてやっぱ性能。

まずATS(STR)が10000目前の9000ぐらいまで。

そしてSPDが150ぐらい。(現在:アリアン>仮面アリアン>クレア)

こんなもんでどうでしょうか。いや、だめですよ?こんなチートキャラ実装しちゃ。でもね、2周年の時には来ちゃったんですよ。そのチートキャラが。
あとダメージアップとバリア貫通(すでにチート)もね。

4.今後の懸念点

4-1.レイドバトルリニューアル

自分の予想だと早くても3月の後半、遅くても5月のGW(2019年は10連休)あたりには来ると思います。

考えられるリニューアル内容
・トーテム増加
・ボス単体の性能UP
・新しい状態異常耐性(フリージング無効など)

これがきたら、完全にアリアンは過去の天使となるでしょう。現状のクレア、新オリビエも倒せるのが精いっぱいとなるでしょう。まぁ、来たらもうレイドはしばらく諦めることになるでしょうね。

4-2.武術大会・試練の道・無限の塔の難易度増加

これは確実です。個別に話していきましょう。

まず武術大会ですが、新オリビエとアルフィンによって難易度が増加しました。特にアルフィンは革命的でディフェクターyによって低レベルアリアン(別名:迷惑課金ユーザー)を楽に倒せるようになりました。また新オリビエの起死回生も革命的でしょう。ティオの導力結界はもはや過去の遺産。(クレアで代替可)

試練の道に関しては、いまだにアリアンが出てくると確率で死にます。それにプラスしてクレア、仮面アリアンも第二、第三の脅威といえるでしょう。こっちは戦力下げで簡単に対策できるので、むしろ上級者向けの難易度増加。

最後に無限の塔。難易度増加とか言ってますが、新オリビエを持っている人にとってはむしろ難易度低下しているかも。が、持っていない人にとっては地獄の運ゲーがはじまる。

こんなもんでしょうか。それでは次回に持ち越し。次回は3月になるかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です