飛行船エインセル号

序盤から解放される暁の軌跡のいわば生産施設。基本的な生産は全てここで行う。うまく使えばスーパーエインセル号になる。

必須施設

個人的に必須だと思っている施設をピックアップして紹介。

管制室(撤去不可・固定)

終盤までに船橋レベルは30までは上げておきたい。以降のレベルは一般板金を大量要求されるため、趣味の領域。少しでも隊員数上限を増やしたい人向けといえる。

キューブ保存室

貴重なBCを生産する施設。12時間でMAX100BC/1ライン。最終的に2ラインに増やせるのでMAX200BC/2ライン。しかしBCの数は下記に書いてある通り異なる。

素材の各強化石はマスタークオーツの強化を先行、マスタークオーツがほとんどLvMAXになり落ち着いてきたら生産していこう。

ある程度余裕ができたら1日1回のログボと平行に生産していこう。強化石が足りなくなったら属性によっては探索か生産のどちらかに分かれる。あるいは低確率ではあるが遠征組に任せる方法もある。

生産効率の向上(重要)
キューブ保存室には「精製効率Lv5」というものが存在し、Lv5が最大値に見え、多く生産できるように見える。しかし実際は異なり高ATSキャラほど多く生産するというものが現実。そのためLv5になってもATSの強化をある程度やっておかなければならない。ATSを上げることによってBC50~75だったのがBC75~100になるので効率が全く違う。毎日50もらえるのと100もらえるのでは最終的に(1週間の合計的に)高ATSキャラを配置した方が得。

会計室・EX

初期購入にBCが必要、強化にも250BCが必要だったり何気にBCを食う施設。ただしフル稼働させてミラを貯める意味はかなりある。

医務室

「特殊薬品精製」でAPチャージI・IIが生産できる。(失敗するとバトルスコープと煙り玉。増えていくと倉庫を圧迫するので定期的に売却)

「特殊薬品精製」は1(無印)と2があるが、1(無印)は中和剤を使用するのであまり推奨できない。2は中和剤を使用せず状態異常回復薬を材料とするのでおすすめ。しかし定期的に手に入りずらいので、「一般商店」でまとめ買い。ミラを使用するがたいした額ではない上、AP>ミラなので、どんどん買ってOK。万が一ミラがなくなったら会計室でミラ生産。

遠征準備室(第一~第三)

他の施設と違いコスト0で勝手に経験値を得てレベルアップし、アイテムを拾ってくる神施設。第二以降はBCが必要で、第三では1000近くBCが要求され迷うが、ズバッと序盤~中盤のうちに購入しておくこと。そのうち数%はのちのち実績報酬で元が帰ってくるので、そこまで気にすることはないかも。