イベント探索地

中級(一日一回まで)

序盤の初心者でもクリアできた…のはもう一昔前の話。近年はチートパッシブのせいでまともな助っ人か手持ちのキャラがいないと中盤でも倒せなくなってしまった。助っ人は重要。

上級

中級の難易度UP版。上級から最近のチートキャラを持っていないとまともに攻略さえできない。

究極

上級の難易度UP版。煉獄がクリアできない間はこっち。また煉獄終了後鍵が余っていて戦力も余っていたらここが一番おすすめ。

煉獄(一日一回まで)

最強難易度。復活パッシブを持っていないと確実に一人は倒されてしまうが、S評価でもA評価でも報酬に影響はないので強い助っ人を使ってごり押しクリアが一番の近道。正攻法は存在しない。

イベント探索地助っ人選び(優先順)

アリアンロード(全衣装)

現役最強のチートキャラ。ほとんどの効果(反射・状態異常がメイン)がアリアンロードには効かないほか、万が一死んでも復活あり、死んでからHPが元に戻れば全回復で再度復活を付与できる無限ループができるため、おすすめというよりほぼ必須級化。主に煉獄・究極で有効。
※ただし助っ人が吸収持ち、アックス持ちではないといけない。(持っていないと場合は起死回生パッシブで代替可)

拘束パッシブ持ち(クレア・執事クロウ・セーラーティオ・エリオット・ガイウス

自分がアリアンロードを持っていてもやられることがあるため必須。クレアの「フリージング」などの拘束系パッシブを持っていれば1ターン~2ターンほどやり過ごすことができるので割と重要。ダメージを与えると確率で解除されてしまう点にはご注意。

吟遊詩人・オリビエ or 花嫁・エリィ

開幕CP0で育成済みアリアンがいれば煉獄でもクラフト1発~2発(Sクラフトならほぼ1発)で済む。ボス戦は途中で貯めたCPでSクラフトを使って倒せばOK。リレイズありだと少し長引く。(エフェクトが長いため)

花嫁・エリィはオリビエの実質廉価版。「ホーリーバレット」がオリビエと違い地点指定なメリットを除けば基本はオリビエを使った方がいい。しかし花嫁・エリィからは開始CPが+80になったので選択の余地はある。

報酬

分隊経験値は全て固定で500。一日一回までのものを除き鍵とAPさえあれば無限(ただし30分に一回、鍵は購入すると1つ100BC)

中級・上級

遊撃士・剣の推薦状が少し貰える(中級60枚、上級120枚)。あとはレインボーみっしいとバッジが10個もらえるだけなので究極に比べると割と控えめな報酬。

究極

遊撃士・剣の推薦状720枚、グレンみっしい推薦状1枚、アクアみっしい推薦状数個、バッジが20個(ガチャ1回分)などがもらえる。煉獄と違いBC報酬がないのが廉価版仕様で、煉獄と難易度が若干変わるくらい。

煉獄

遊撃士・剣の推薦状が720枚、グレンみっしい推薦状3枚、レインボーみっしい推薦状、アクアみっしい推薦状、バッジが25個(1.5連分)などがもらえる。究極と違い初回限定でBCがもらえるのが最大のメリット。煉獄はできるだけ周回できるようにしておきたい。最悪最後はSランクではなくAランクでも報酬は変わらない。

総評

良点
  • 煉獄クリアでBCがもらえる(BC150)
  • 覚醒素材の遊撃士・剣の推薦状がもらえる
  • グレン・アクアの貴重なクラフト育成の推薦状がもらえる
欠点
  • 煉獄の難易度がかなり高い(仕様)
  • ストーリーに100%関係ない(殆ど新キャラ実装記念)
  • 限定キャラをもっていないと(上級以降は)攻略が難しい
  • ※1 比較的戦闘に時間がかかってしまう
  • ※2 アリアン前提なのでアリアンがいないと厳しい
  • ※3 起死回生時の演出が長すぎ(特に中級など)
  • バッチガチャのレアキャラの確率が低すぎる(キャラ:0.13%)
  • ※4 開催頻度が減少している(2019年以降)

※1 速攻で終わるイベダンも存在するが、最近は時間がかかるものが多い
※2 アリアンなどがいなくてもそれに代わる強いキャラが増えてきた
※3 起死回生の演出が省かれるキャラが増え、加えて無効にされることも多い