上位アーツ

以前はインフレ前の武術大会やレイドボスにて多用されていた。最近は過疎アーツとも呼ばれていたがエリオットの登場(主にパッシブ)により息を吹き返した。

攻撃アーツ(アーツ)

エリオットのパッシブで効果が発動する上位アーツが基本。

クリムゾンレイ(単体) 火×20 EP140

火属性の最上位アーツ。単体アーツで使いにくいが、レイドボスは基本単体なので問題がない。逆に無限の塔では使いにくい。

アラウンドノア(全体) 水×20 EP220

水属性の最上位アーツ。全体アーツで使いやすいものの、火力にはあまり自信がない。正直クラフトのほうが火力は高い。

ユグドラシエル(大円) 地×16 水×6 風×6 EP200

地属性の最上位アーツ。大円アーツで使いやすいが、基本的に水曜レイドボス以外の用途がないのが欠点。現状地属性キャラが少ないのも原因の一つ。ちなみに上位の大円アーツでは一番消費EPが少ない。(その分火力も少ない?)

サンダーシクリオン(大円) 風×16 時×6 空×6 EP260

風属性の最上位アーツ。大円アーツで使いやすい。しかし、特に用途はない。

シャドーアポクリフ(大円) 時×16 幻×6 空×6 EP260

時属性の最上位アーツ。大円アーツで使いやすい。自動戦闘時にこれより使いにくい下等アーツの発動を防ぐため使えるようにすることが多い。ただし省EP必須。

ラストディザスター(直線) 空×20 EP220

上位三属性の最上位アーツで最も使いにくい直線(地点指定)。ぶっちゃけダークマターのほうが使いやすいものの、吸引効果以外は火力が低いため、火力重視ならこっちがおすすめではある。

アヴァロンゲート(全体) 幻×20 EP260

水属性と並んで使いやすい全体アーツ。幻属性のクオーツに余裕が出てきたら火力増強がてら使えるようにしていこう。

補助アーツ(その他)

基本的に需要があってなおかつ消費EPが高いものから抜粋。ぶっちゃけ中盤者向け。

メルティライズ(中円) 火×12 風×4 空×4 EP240

軌跡界のトップアーツ。最近はCP補給系キャラが増えてしまったせいで、需要が減っているものの、ついでにかけておくと長引く戦闘で有利。

ホーリーブレス(大円) 風×13 水×4 EP260

ブレスの上位互換版。大円ということでほぼ全員の味方に回復できるのが最高。なのだがこちらも回復系キャラに押されに押されていまやおまけ。

セレスティアル(大円) 空×24 水×11 EP600

大円でしかも蘇生と完全回復を同時に行う最強チートアーツ。EPも脅威の600、まず必要属性値が異常。組めるキャラもほとんど存在しない。というか、吟遊詩人・オリビエのパッシブとやっていることが同じ。でもやってみる価値はあるのかもしれない。

ホロウスフィア(単体) 幻×7 火×4 地×4 EP100

ステルス状態になる数少ないアーツ。正直フィー(衣装)やVシャロンなどのほうが圧倒的に使いやすいのだが、実際持っている人は少ないのでアーツでやるならこっち。レイドボスから避けたい場合(やり過ごす場合)に使用できるものの、地点指定や直線には手も足も出ない実情。