SNLM オンラインヘルプ

画面説明(ウィンドウ)

 

各種テキストボックス

駅名…主体となる駅名
前駅…前の駅の名称(左側)
次駅…次の駅の名称(右側)

漢字…漢字部分
ローマ字・英語…ローマ字、英語部分
ひらがな…ひらがな部分

ナンバリング…左側がリング、右側がナンバー(JR東海、JR九州、都営テーマのみ実装)

長音記号キーボード

ĀĪŪĒŌなどの記号を入力できます。独自に設定したフォントで一部のフォントは非対応です。(デフォルトのフォントはすべて対応済み)

テーマの選択

テーマを変更することができます。テーマごとに仕様が異なります。2019年7月18日現在使用できるテーマは、

  • JR北海道
  • JR東日本
  • JR東海
  • JR西日本
  • JR九州
  • 都営(2019.1.12実装済み)
  • 国鉄(2019.7.16実装済み)
  • 名鉄(2019.7.18実装済み)

です。なお、以下のテーマは近日中に実装しますが、現在未実装です。

    • 東京メトロ(2019年8月中に実装予定)
    • JR四国(2019年8月中に実装予定)
特定都区市内表記

駅名標の右上に「区」や「山」といった表記を付けることができます。JR系・国鉄テーマのみ対応

独自フォント

独自のフォントを使用することができ、よりリアリティのある駅名標を作成できます。JR東海テーマのみ対応 ※試験運用中

注意:ĀĪŪĒŌといった長音記号に非対応のフォントは、表示されません。

ナンバリング

ナンバリングが使用できます。都営・JR東海・JR九州・名鉄テーマのみ対応

アイコン別説明

アイコン アイコン名称 アイコン意味
駅名標を作成 駅名標を作成します。
駅名標を削除 駅名標を削除します。
(注意:すべてのデータが削除されます)
駅名標プレビュー オン/オフ 駅名標のプレビューモードのオン/オフボタンです。
編集ファイルを開く 編集ファイル(.txt)を開きます。
編集ファイルを保存 編集ファイル(.txt)として保存します。
駅名標を保存 駅名標を画像ファイル(形式は下記)として保存します。
テーマを選択 上記「テーマの選択」画面が表示されます。
左に矢印 左方向に矢印を付けます。
右に矢印 右方向に矢印を付けます。
ナンバリング ナンバリングを付けます。一部テーマは未対応となっています。
色を選択 色を選択します。
アップデートの確認
※V1.0.0.2以降は確認のみで、それ以前のバージョンではこのボタンを押し更新してください。
アップデートを確認します。
背景が赤…新しいバージョンがあります。V1.0.0.2以前のバージョンは最新版へ更新されます。
背景が黄…アップデートが確認できません。(オフライン)
背景が緑…最新のバージョンです。(オンライン)
背景が無色…エラーが発生しています。
共有 共有を開始します。
※クリップボードに出力イメージをコピーのみ実装済み

各種説明

編集ファイル

編集ファイル形式(拡張子)…txt

編集ファイル(以下本ファイル)は、snlmの作業をtxtに保存します。txt形式なので、テキストエディタ(メモ帳等)で変更することもできます。SNLMでは開く、保存の2つの作業のみできます。なお、V1.0.0.2よりバックアップをデータを保存できるようになりました。

なお、ĀĪŪĒŌといった長音記号文字化けしますので保存できません。

画像ファイル

画像ファイル形式(拡張子)…png jpg gif bmp tiff

作った駅名標を画像ファイルとして保存することができます。現在5種類の画像形式に対応しております。今後対応する形式を増やす可能性もあります。

バージョン確認

バージョンの確認は、[ヘルプ]-[バージョン情報]から確認できます。
※オフラインの場合は取得できません。

自動更新

V1.0.0.1まで(β版も含む)

V1.0.0.1までは、オンライン時にアップデートの確認ボタンを押して「アップデートを行いますか?」と出るので、「はい」を押してしばらくお待ちください。SNLMが再起動すると最新版になります。

V1.0.0.2以降(最新版を含む)

V1.0.0.2以降は、最新版が出たときに自動的に「SNLMを更新中です。」というダイアログが出て、そのままSNLMが再起動されて最新版になります。この時にオフライン・メンテナンス中だとエラーが出て最新版になりませんのでご注意ください。(そのまま旧版で使用する場合はエラーが出たときに「続行」を押す)

手動更新

オンライン時でもアプリケーションによる自動更新ができない場合は、再度手動で更新をする必要があります。この時、必ず既存のSNLMをアンインストールしてから行ってください。再度、ダウンロードはトップページから行ってください。

ヘルプ対応バージョン:V1.0.0.4
最終更新日:2019.7.18