入金・出金・取引所

※以下の入金・出金には全てパソコン内で行う必要があります。(スマホだと「ウォレット」のページが開けないため)

入金

入金には「MetaMask」(メタマスク)を経由します。全てMetaMask側で行うので、ALISサイト内での操作はありません。ちなみにMetaMaskはChromeのアドオンなので、Chromeを使用できないと入金できないということになりますが、新EdgeではChromeの拡張機能が導入できるようになったため、新Edgeでも利用できます。(旧Edgeは互換性がないため追加することができません)

出金

出金の際にはMetaMaskは不要です。宛先には取引所などにある「コード」を入力します。この宛先を間違えると、出金したALISは全て消えてしまいます。出金額は100ALISから、好きな額を入力できます。なお、出金にかかる手数料は20ALISです。

取引所

コインエクスチェンジ・クリプトピアが閉鎖されたため、ろくに使える取引所は一つもありません。ですが、代替案でAvacusという取引のできるサービスとの連携(協働)が開始されました。Avacusを使用して、今までALISから送金することのできなかった「YoBit」という取引所への入金も可能になりました。

Avacus

https://avacus.io/

Avacusは、Amazonの商品が仮想通貨(暗号資産)で割引で買えるサービスです。2020年2月よりALISも仲間入りし、ALISを使用したオファーやASK、支払いができるようになりましたが、いまいち盛り上がりには欠けている模様。※2020年7月15日からしばらくの間、新規登録ができなくなるので、お早めの登録をお願いします。

YoBit

ALISの取引ができる現状唯一の取引所。(イーサデルタ・フォークデルタでも出来ますが、難易度はかなり高い)ALISのウォレットから送金しても着金できないので、Avacusのウォレットから送金しましょう。

YobitではALISをBTCやETHに替えることができ、BTC、ETHであれば日本円や他様々なサービスに利用できるので、応用が利きます。

※なお、Yobit内では「ALIS」ではなく、「XALIS」となっているので要注意。

ALIS Market

https://alis.to/ALIS-official/articles/3bNWJXZjRGYE

Uniswap

ALISが使用できる、唯一のDEX取引所。BTCに換金することはできないが、ETHなどに換金することはできる。しかし、GAS代がかかるため非推奨。Yobitが閉鎖した場合の代替策…にもならないかもしれない。

このほかにも、獲得したALISトークンをALIS内で使う方法もいくつか存在する。