SNLM オンラインヘルプ

画面説明(メインウィンドウ)

メインウィンドウ/各種テキストボックス

駅名…当駅の名称(中央部)
左駅…左の駅の名称
右駅…右の駅の名称

漢字…漢字の部分
ローマ字・英語…ローマ字及び英語の部分
ひらがな…ひらがなの部分
※ローマ字・英語と、ひらがなの部分関しましては翻訳機能をONにすると漢字を入力するだけで自動入力されます。

ナンバリング…左側が路線ナンバリング(CA、Fなど)、右側が駅番号

長音記号キーボード

ĀĪŪĒŌなどの記号を入力できます。独自に設定したフォントで一部のフォントは非対応です。(デフォルトのフォントはすべて対応済み)

翻訳ON/OFF

漢字を入力するだけで自動的にひらがな・ローマ字を入力する機能です。
ON:緑 OFF:赤

※翻訳は不完全です。手動入力もご活用ください。
※ひらがなから入力してローマ字に変換することはできません。
※「aa」となった時には長音記号ベースで行きます。

テーマの選択

テーマを変更することができます。テーマごとに仕様が異なります。2019年12月8日現在使用できるテーマは、

  • JR北海道
  • JR東日本
  • JR東海
  • JR西日本
  • JR九州
  • 都営
  • 国鉄
  • 名鉄
  • 京急
  • IRいしかわ鉄道
  • あいの風とやま鉄道
  • ETR日本海ひすいライン
  • ETR妙高はねうまライン

テーマの選択画面からはそこからカテゴリー別に分けることができます。カテゴリーは「JR」「私鉄」「第三セクター」「全」です。(※「全」は全て)また、検索もご利用できます。

特定都区市内表記

駅名標の右上に「区」や「山」といった表記を付けることができます。JR系・国鉄テーマのみ対応

独自フォント(β版)

独自のフォントを使用することができ、よりリアリティのある駅名標を作成できます。JR東海テーマのみ対応 ※現在試験運用中。β版

※ĀĪŪĒŌといった長音記号に非対応のフォントは、表示されません。
※一部のフォントには対応しておりません。

ナンバリング

ナンバリングが使用できます。

アイコン別説明

アイコン アイコン名称 アイコン意味
駅名標を削除 駅名標を削除します。
(注意:すべてのデータが削除されます)
オフ時
オン時
駅名標プレビュー 駅名標のプレビューモードのオン/オフボタンです。
編集ファイルを開く 編集ファイル(.txt)を開きます。
編集ファイルを保存 編集ファイル(.txt)として保存します。
駅名標を保存 駅名標を画像ファイル(形式は下記)として保存します。
テーマを選択 上記「テーマの選択」画面が表示されます。
左に矢印 左方向に矢印を付けます。
右に矢印 右方向に矢印を付けます。
ナンバリング ナンバリングを付けます。
ロゴの表示/非表示 ロゴを付けます。
色を選択 色を選択します。
アップデートの確認
アップデートを確認します。
共有 共有を開始します。
「共有について」参照

共有について

クリップボードに出力イメージをコピー

出力した駅名標(画像)をクリップボードにコピーします。コピーされた駅名標は全ての画像対応アプリケーション(※一部除く)に対応しております。

ペイントで編集

出力した駅名標(画像)を一旦SNLMで画像を保存せずにそのまま「ペイント」で編集することができます。「ペイント」で編集した画像はSNLMとは別に保存できることができます。

駅名標をWindowsで開く

出力した駅名標(画像)をWindowsで開くことができます。Windows 10の場合は「フォト」アプリとなります。(※既定のプログラムに沿い起動します。)ただし、出力した駅名標はソフトで開いた後駅名標はすぐに削除されるので、ソフト側の「共有」や「編集」でTwitterなどに共有することはできません。予めご了承ください。

各種説明

編集ファイル(テキスト)

編集ファイル形式(拡張子)…txt

編集ファイル(以下本ファイル)は、SNLMの作業をtxt形式で保存します。txt形式ですので、テキストエディタ(メモ帳etc)で中身を変更することもできます。SNLMでは開くことと、保存すること作業のみできます。なお、一番最後に作成したデータは[ツール]-[バックアップデータの確認]から読み込むことができます。

なお、ĀĪŪĒŌといった長音記号は文字化けしますので保存できません。

画像ファイル

画像ファイル形式(拡張子)…png jpg gif bmp tiff webp

作った駅名標を画像ファイルとして保存することができます。現在6種類の画像形式に対応しております。

バージョン確認

バージョンの確認は、[ヘルプ]-[バージョン情報]から確認できます。
※オフラインの場合は取得できません。

なお、オフラインの時でも更新履歴ログは表示されます。

自動更新(オンライン時)

最新版が出た場合は自動的に「SNLMを更新中です。」というダイアログが出て、すぐにSNLMが自動的に再起動されて最新版になります。
※オフライン時は更新できません。

手動更新

オンライン時でもアプリケーションによる自動更新ができない場合(または、V1.0.1.0より古いバージョンから)は、再度手動で更新をする必要があります。この時、必ず既存のSNLMをアンインストールしてから行ってください。再度、ダウンロードはトップページから行ってください。

その他ご不明な点や、不具合で正常に機能しない場合は掲示板までどうぞ。

SNLMバージョン:V1.0.1.4 Bulid 1014(最新ビルドバージョン)
最終更新日:2019.12.8